毎日摂って!肌のくすみ・ごわつきをケアできる身近な薬膳食材

毎日摂って!肌のくすみ・ごわつきをケアできる身近な薬膳食材
憧れるのはくすみのない、ツルツルすべすべなお肌。いつものスキンケアにプラスしてお食事でのインナーケアを意識すると、お肌のキレイを底上げすることが期待できます。


そこで今回は、お肌の「くすみ」と「ごわつき」を感じた時に積極的に摂り入れたい、おすすめ薬膳食材をご紹介します。





お肌のごわつきには代謝を促す食材を



お肌が硬くなったりカサカサするなどの「ごわつき」は、お肌のターンオーバーがうまくできていないことが原因のひとつとされています。


薬膳のベースの考えになっている中医学(中国伝統医学)では、余分な水分を排出し、気の巡りを良くする食材を摂り入れることでなめらかなお肌に近づくことができるといわれています。


おすすめ食材は、ハト麦、とうもろこし、冬瓜、豆類、大葉、たまねぎ、ミカン、柚子。


お米にハト麦をプラスして一緒に炊き上げたり、スープやサラダに豆類をプラスするなどして積極的に摂り入れてみて。



くすみ肌には、血の巡りをよくする食材



お肌がくすむのは、血(けつ)の量が足りず、巡りが悪いことが原因のひとつとして考えられています。「なんだか最近肌が暗く見える?」とお悩みの場合は、血の量をアップさせて、巡りを良くする食材を摂り入れましょう。


おすすめ食材は、なす、にんじん、ほうれん草、たまねぎ、黒ゴマ、黒豆、ピーマン、パクチー、レバー、甘酒です。


まずは気軽に甘酒や、黒豆茶など飲み物を変えるところから始めてみては?



温める食材を摂り入れて、巡りと代謝を促す

あわせて読みたい

気になるキーワード

Life & Beauty Reportの記事をもっと見る 2019年5月17日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ヘアケア」のニュース

次に読みたい関連記事「ヘアケア」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。