毎朝手軽にタンパク質をチャージ!ゆで卵の酢漬けの作り方

毎朝手軽にタンパク質をチャージ!ゆで卵の酢漬けの作り方
「代謝のよい身体づくりのために、しっかりとタンパク質をとりましょう!」というのは、もはや常識となってきましたね。


どんなものでもそうですが、タンパク質もまた、一度にたくさん食べても身体へ吸収できる量は限られています。そのため、3食バランスよく食べることがポイントです。


とはいえ、朝から肉や魚を調理している時間もありませんよね。そんな忙しい朝には、ゆで卵の酢漬けがおすすめです。



美容と健康に役立つ食スタイルを提案して16年の美養フードクリエイターである筆者が、作り置きで手軽にタンパク質をチャージできる「ゆで卵の酢漬け」の作り方をご紹介します。


ゆで卵を酢に漬ける理由


生卵の消費期限は意外と長いのですが、茹でてしまうと3日で消費したほうがいいといわれています。


3日で食べきれる分だけを茹でてもいいのですが、週末に作り置くなら酢漬けがおすすめです。冷蔵庫で保存しておけば1週間は食べることができます。



ゆで卵の酢漬けの作り方


材料(1週間分)


ゆで卵 7個

ピクルス用の酢 500cc程度


作り方


煮沸消毒したビンやジップのついた保存袋に、ゆで卵とピクルス用の酢を入れて出来上がり。


冷蔵庫で保存して1週間以内に食べきりましょう。


ポイント


ゆで卵が酢から出てしまわないように、ゆで卵がピッタリ収まるサイズのビンか、ジップのついた保存袋で空気を抜いてフタをして保存しましょう。


アレンジ


黒酢漬け


黒酢と水、同量を鍋に入れ一度沸騰させます。塩を小さじ1/2加え、お好みでハチミツを溶いてゆで卵を漬けます。

あわせて読みたい

Life & Beauty Reportの記事をもっと見る 2019年7月19日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。