両顎の美容整形失敗を苦に女子大生が自殺

両顎の美容整形失敗を苦に女子大生が自殺
       
失敗から将来を悲観し自殺
美容整形も盛んな韓国は一大美容大国として知られるが、その美容整形の失敗から女子大生が自ら命を絶つという悲しい事件が起きた。朝鮮日報が伝えている。

25日12時40分ごろ、全羅北道全州市完山区に住む女子大生のAさんが、自宅で首をつり亡くなっていたのが発見されたという。Aさんはこの1年半前に上顎と下顎の骨を切り、顎の位置を整える美容整形手術を受けたが、その後、顎の陥没など後遺症と副作用に悩まされ続けていたそうだ。

(画像はイメージ)
十分な説明を聞くこと、安易な手術には注意
Aさんは、遺書を残していることや、家族の証言などから、警察も自殺とみて間違いないと判断したという。このAさんが利用した両顎手術だが、本来は、上下の顎の位置が合わず痛みを感じるなど、かみ合わせに障害がある患者を対象に行われていたものだという。

しかし、2年ほど前から、この本来の目的とは異なり、美容目的の整形手術として、一般にも利用されるようになっているという。そのきっかけは芸能人がこの手術を利用し、ほっそりとした顔になって注目されたことにあるといわれている。保険適用外の施術であるため、公式の統計はないが、医療業界では100か所以上のクリニックで、年間5000人程度はこの両顎手術を受けていると推察しているという。

こうした利用の拡大に伴い、副作用の相談報告も増えているという。痛みや陥没、顎関節の障害、顔の非対称化、炎症、傷、聴力の異常などがその内容だ。深刻なケースでは、血液循環が悪化し、人体組織に腐敗が起きたケースや、手術中に出血方で死亡したケースも報告されている。

小顔になりたい、美しくなりたいと願うのは、ひろく共有される思いだが、取り返しのつかないことにならないよう、安易な手術には注意が必要だ。韓国国内の専門家も、担当する専門医から手術過程や副作用について十分な説明を聞くよう、注意喚起を行っている。

元の記事を読む

美容最新ニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年10月28日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。