イスでも、床でも、どこでも使える。座るだけで姿勢美人に!

イスでも、床でも、どこでも使える。座るだけで姿勢美人に!
日本人と欧米人の違い
2016年2月8日、株式会社トレインは自社が販売する「アーユル チェアー」シリーズから新商品が登場することを発表。新商品「アーユル スツール」は今月中旬に販売開始される。

2005年に誕生したアーユル チェアーは日本人の腰痛予防や姿勢の改善を目的として開発された。日本人は欧米人に比べて姿勢が悪く、腰痛に悩む人も多いと言われている。その原因は発達している筋肉が異なるから。

日本人は内側の筋肉が発達しているのに対し、欧米人は背中側の筋肉が発達しているため、イスに座っても姿勢が悪くならない。

この発達している筋肉の差は道具類に顕著に表れている。同じのこぎりでも、欧米で使われるのこぎりは腕を押して切るのに対し、日本ののこぎりは腕を引いて切る。同じ道具であるのに歯の向きが逆なのだ。

使い方は3通り
多くの人が憧れる、美しい姿勢。どんなに美人であっても背筋がピンと伸びていなければその魅力は半減してしまう。また、姿勢がいい人は無駄な肉がついていない。姿勢がいいと洋服がビシッとキマリ、360度どこから見ても素敵だ。

アーユル チェアーは小さな座面をまたいで座るため、骨盤が立った状態をキープすることができる。坐骨で座ることが理想とされているが、このイスを使えば楽に理想の座り方を実現できる。

今回発売のアーユル スツールはダイニングに置いてもインテリアの邪魔をしないデザイン。しかも、形状を変化させて3通りの使い方ができる。イスとして使うことはもちろん、イスの上に置いて座面シート、床に置いて座椅子として使え、どのような生活スタイルにでも使用可能。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・株式会社トレイン プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/89781

元の記事を読む

あわせて読みたい

美容最新ニュースの記事をもっと見る 2016年2月9日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら