年初に誓った美ボディ目標、挫折率は7割超!「ジャドマ通販女子大調査2018」レポート発表
拡大する(全5枚)
公益社団法人 日本通信販売協会(略称:JADMA・ジャドマ)では、「ジャドマ通販研究所」から、通信販売に関する調査レポートを定期的に発表している。
今回は、全国47都道府県の20~50代女性10,000人を対象に、1年のはじめの「体型」に対する目標設定、そして「美ボディ」に関する意識・実態調査を行った。

女性約半数が美ボディ目標を設定するものの、達成できない人が多数…
年初に誓った美ボディ目標、挫折率は7割超!「ジャドマ通販女子大調査2018」レポート発表
1年のはじめに目標体重や目標体型を設定=美ボディ目標を設定した経験があるかきくと、49.1%と約半数の女性が「ある」と回答。一方で、目標設定を行っている人のみに「目標を達成することはできたか」ときくと、「達成できないことが多い」(56.1%)という回答が6割近くも見られた。
また、「達成できたことはない」(16.3%)という人も少なからずおり、「達成できない」と回答した人は合わせて7割超にものぼった。多くの女性にとって「美ボディ」目標の達成は難しいことであることがわかる。

「鍛えたい、引きしめたい」と思う部位1位は「腹筋」
年初に誓った美ボディ目標、挫折率は7割超!「ジャドマ通販女子大調査2018」レポート発表
続いて、腹筋が割れている「腹筋女子」や、日常動作を中心に高い運動強度でトレーニングを行う「クロスフィット」の人気に代表されるトレンド、「ボディメイク」(適度に筋肉をつけ、ボディラインのメリハリを作ること)に挑戦したいか質問した。すると、8割近くの女性が「そう思う」(76.0%)と回答(「そう思う」「まあそう思う」の合計)。「ボディメイク」は多くの女性の関心事であることがうかがえる。

この記事の画像

「年初に誓った美ボディ目標、挫折率は7割超!「ジャドマ通販女子大調査2018」レポート発表」の画像1 「年初に誓った美ボディ目標、挫折率は7割超!「ジャドマ通販女子大調査2018」レポート発表」の画像2 「年初に誓った美ボディ目標、挫折率は7割超!「ジャドマ通販女子大調査2018」レポート発表」の画像3 「年初に誓った美ボディ目標、挫折率は7割超!「ジャドマ通販女子大調査2018」レポート発表」の画像4
「年初に誓った美ボディ目標、挫折率は7割超!「ジャドマ通販女子大調査2018」レポート発表」の画像5