細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表

細胞の若返りが期待できる、新たな抗老化素材となる可能性に期待を寄せた。

MITOLの白髪に関する新発見
細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表
大正製薬株式会社 セルフメディケーション開発研究所 基盤研究室主任 新井 良平氏は、MITOLを低下させると、色素細胞の増殖抑制やメラニン産生数の低下が起き、さらにはメラニンを角化細胞に受け渡す機能も低下することを発表。
色素細胞の維持にはMITOLが極めて重要であることが発表された。

またMITOLを高める素材として「ボタンピ」を新たに見出し、ボタンピが毛髪の成長に重要な毛の成長期を延長し、メラニン量を多く維持するなど老け髪予防に有用である可能性を述べた。

MITOL×ブラックリバースペプチド1のシナジー効果
細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表
ネイチャーラボが開発した「ブラックリバースペプチド1」と、MITOL活性化成分のボタンピとの掛け合わせがシナジー効果を生み、白髪や薄毛といった老け髪予防に有用な可能性があるという。
細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表
こうした知見をもとに、ホームユーステスト*において生活者に「ボタンピエキス」と「ブラックリバースペプチド1」を使用してもらったところ、約40%が「白髪が減少したように感じる」と回答。
細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表
さらに25%が「髪の毛の量が増えたように感じる」と回答し、そのうち約70%が「白髪が減少したように感じる」と回答した。
(*実際に生活者が使用して評価する試験)

毛髪も100年時代へ突入し、新たな毛髪サイエンスの進歩から目が離せなくなりそうだ。

元の記事を読む

この記事の画像

「細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表」の画像1 「細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表」の画像2 「細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表」の画像3 「細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表」の画像4
「細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表」の画像5 「細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表」の画像6 「細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表」の画像7 「細胞のミトコンドリア活性で“脱・白髪”へ!「老け髪」予防の最新研究を発表」の画像8
編集部おすすめ

当時の記事を読む

美容最新ニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク