三菱商事 14年ぶりに「環境憲章」を策定

三菱商事 14年ぶりに「環境憲章」を策定
新たに「気候変動」「生物多様性」などを追加
三菱商事は7月20日、1996年に策定した環境憲章を14年ぶりに改訂したと発表した。

現代的な課題を踏まえて、新たに「気候変動」、「生物多様性」、「資源の持続可能な利用」などを加えたという。

同社では、今年4月に地球環境事業開発部門を発足。太陽光発電や水ビジネスに取り組んでいるほか、社会貢献活動としてマレーシアで植林などを実施しているとのこと。

【minastirith 執筆】

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る 2010年7月28日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら