自宅でEV・PHVを充電!! 積水ハウスが標準設置

自宅でEV・PHVを充電!! 積水ハウスが標準設置
       
未来がどんどん現実に
大手住宅メーカーの積水ハウスが、2月1日より戸建住宅に、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)の充電用コンセントを、標準設置することが明らかとなった。

環境省の『エコ・ファースト企業』の認定も受けている同社は、EVやPHVが、手軽に充電できることやその経済性、環境性能から急速に普及が進むと判断。新築時に充電設備を標準設置することで、後付けよりも大幅にコストを抑え、その普及を後押ししていく方針であるという。

  ※ 画像はプレスリリースより
太陽光発電や燃料電池でも
この他にも環境への取り組みとして、同社は平成22年度に、太陽光発電システム搭載の戸建住宅を、年間1万棟販売することを目標としていたが、約1か月を残してこれを達成。

また家庭用燃料電池設置住宅も、昨年12月末時点で業界最多となる2,732棟を販売。平成21年度実績が1,222棟であったことから、倍以上の成果を上げた。

同社は今回の発表に際し、今後の決意を込めて下記のようにコメントした。

当社は、環境省認定の「エコ・ファースト企業」として、今後も快適性・経済性・環境配慮を兼ね備えた「グリーンファースト」の普及・拡大に努め、低炭素社会の実現に向け地球環境に配慮した住まいづくりを推進してまいります。

編集部  宗近 明

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年1月26日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。