関西初/Wソーラーシステム採用の環境配慮型モデルハウス

関西初/Wソーラーシステム採用の環境配慮型モデルハウス
近鉄不動産、環境配慮型モデルハウスをオープン
近鉄不動産株式会社は、9月17日(土)に環境配慮型のモデルハウスを、奈良県生駒市の近鉄白庭台住宅地内でオープンすることを発表した。

Wソーラーシステムで太陽光と太陽熱を有効活用
今回のモデルハウスの特徴は、「住宅におけるCO2排出量抑制」を目指したものであること。具体的には、関西圏で初の「Wソーラーシステム」を採用している。

「Wソーラーシステム」とは、太陽光と太陽熱をダブルで有効に活用する発電システム。従来の太陽光発電パネル・太陽熱集熱パネルは、パネル形状が異なり、設置場所や意匠面で制約を受けていた。しかし、大阪ガス株式会社、高木産業株式会社、長州産業株式会社の共同開発により、太陽光発電パネル・太陽熱集熱パネル一体設置が可能なWソーラーパネルと、太陽熱を給湯・温水暖房に利用可能な「SOLAMO」(太陽熱利用ガス温水システム)との組み合わせが実現したという。

その他、カーボンニュートラルを目指し地場産木材を多用している点、電気自動車への対応など、環境配慮への工夫は随所に見られる。

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る 2011年9月15日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら