STマイクロ、スタンフォード大学ソーラー・カーシステムに採用

STマイクロ、スタンフォード大学ソーラー・カーシステムに採用
32bitマイコンがソーラー・カーの電子システム制御用に
STマイクロエレクトロニクス(以下ST)は、エレクトロニクス分野において、多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的半導体メーカー。そのSTが開発した32bitマイクロコントローラ(マイコン)が、スタンフォード大学の最新型ソーラー・カーの電子システム制御用に採用された。

オーストラリア縦断の過酷レースでデビュー
STの32bitマイコンを搭載した最先端ソーラー・カーは、今年10月のソーラー・カー・レース「World Solar Challenge」でデビューした。この時、スタンフォード大学の学生が設計・製作したソーラー・カーが「Xenith」。

ダーウィンからアデレードまでの3,000㎞の距離の中で、「Xenith」に搭載された32bitマイコンは、太陽光発電や巡航制御動作、ヘルメットに装着されたディスプレイ、車の素早い加速など、全てのサブシステムを制御、管理した。

なお、STの発表によると、スタンフォード大学ソーラー・カー・プロジェクトのGregory Hall氏は、ソーラー・カーの複雑な制御システムの中で、「STの制御用高性能マイコンは高い柔軟性・信頼性を特徴すると共に、非常に多様なペリフェラルと高品質ライブラリが揃っているため、我々のプロジェクトの厳しい要求と早期開発スケジュールに完璧にマッチ」と述べているという。

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る 2011年11月23日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら