調査捕鯨船とシーシェパードの船が衝突 水産庁「抗議団体の船が急接近」 と主張

調査捕鯨船とシーシェパードの船が衝突 水産庁「抗議団体の船が急接近」 と主張
水産庁は6日、日本時間同日午後1時ごろ、南極海で調査捕鯨船団の第3勇新丸(742トン)と、米国の抗議団体シー・シェパードのボブ・バーカー号が衝突したと発表した。第3勇新丸は鉄製の手すりが曲がる軽い損傷で、乗組員にけがはない。

シーシェパードが調査捕鯨船を繰り返し妨害
同庁によると、同日午前3時ごろから、ボブ号は調査捕鯨船団の母船に緑色のレーザー光線を繰り返し照射し、妨害していた。第3勇新丸に左側から近づき、悪臭を放つ化学物質の入った瓶を甲板に投げ込んだ際、第3勇新丸の左舷の船尾がボブ号の右舷と接触したという。

同庁は「急接近され、回避しようとしたが、間に合わなかった」と主張している。

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年2月9日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。