第7回再生可能エネルギー国際展示会 アルジェリアで2013年開催決定

第7回再生可能エネルギー国際展示会 アルジェリアで2013年開催決定
再生可能エネルギー国際展示会
第7回再生可能エネルギー国際展示会が、2013年5月18日から21日までアルジェリアの首都、アルジェで開催されることが決定した。

同展示会には、アルジェリアを代表する国営および民間企業が集まり、新たな開発製品や技術を発表する。また、再生可能エネルギーについての協議会や講演なども数多く催される予定だ。

すでに、New Energy Algeria社やCREDEG(電力・ガス発展研究所)などが参加を表明している。EL MOUDJAHIDが報じた。
2030年までに1200億ドル
2011年3月、アルジェリア政府は大規模なエネルギー改革プログラムを打ち出した。

目標は、再生可能エネルギーの世界的リーダーとなることだ。

同国政府は、電力普及予算として、2014年までに300億ドルを投資することを決定。さらに10億ドルが、太陽光発電所と風力発電所の建設費用にあてられる。

また、2030年までに国内消費電力の40%を再生可能エネルギーで供給したいとしている。この目標達成には、最大1200億ドルの予算が必要となる見込みで、国をあげた一大プロジェクトが動き出している。

さらにアルジェリア政府は、2030年までに再生可能エネルギーにより22000MWの電力を生産し、うち10000MWを海外に輸出する予定であることを発表している。

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る 2012年12月29日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら