北米初!シャークレット付きA320公開 

北米初!シャークレット付きA320公開 
北米初 シャークレット装置を装備
格安航空企業のジェットブルー航空は2月22日、シャークレットを装備したエアバスA320を公開した。

シャークレットとは、エアバス航空機の翼端に付けることで燃料消費量を削減することができる装置だ。燃料費を抑えることができるうえ、飛行距離を伸ばすことが可能となる。

シャークレットを装備したA320航空機は、北米では初となる。Air Journalが報じた。
Blue Yorker
ジェットブルー航空は、ジョン・F・ケネディ国際空港にてシャークレットの取り付け作業を実施。

シャークレットにより、燃料消費を4%改善することができるほか、航続距離を約185キロメートル延ばすことができる。

ジェットブルー航空は、2017年までにすべての航空機にシャークレットを装備することを予定しており、これにより、年間4500万ドルの燃料費を節約できると発表している。
シャークレットは、航空会社が所有している機材に簡単に取り付けることができる。エアバスの新しいモデルであれば、1日半で装着作業を終わらせることが可能だ。

装着後は、航空機の燃料効率を著しく改善することができるため、燃料コストを削減するだけではなく、環境にもやさしい。

日本では、ジェットスタージャパンが、シャークレット付きA320を導入した国内初の航空会社となっている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

エネクトニュースの記事をもっと見る 2013年2月27日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら