森トラスト、福島県のゴルフ場に大規模太陽光発電事業を開始

森トラスト、福島県のゴルフ場に大規模太陽光発電事業を開始
メガソーラー、総事業費40億円で10メガワット規模に
森トラストグループは新規事業として、福島・白河に大規模太陽光発電事業を開始すると2012年6月7日発表した。

東日本大震災からの復興支援の一環で、不動産大手の森トラストが福島県に所有する休業中のゴルフ場に太陽光発電所を建設する。

2013年度中に稼働することを目標に、2メガ(出力2MW 発電量200万kWh/年)規模で開始し、将来的には10メガ(出力10MW、発電量1,000万kWh/年)規模への拡張を考えている。

3000世帯分を補う東北最大の太陽光発電事業に
出力10メガワットのメガソーラーは、電気設備工事の東光電気工事などが石巻市の牡鹿半島と岩手県洋野町で計画する各施設と並んで東北最大規模となり、拡張前の200万kWhでも600世帯分、拡張後の1,000万kWhでは3000世帯分の電力を補うことが出来る。

発電した電力は主に電力会社に販売する方針で、被災地の社会生活・経済の復興や電力不足への対応に寄与したいという。

事業予定地は現在、震災の影響で休業中の「ラフォーレ白河ゴルフコース」で、総事業費は40億円をかけ、本格的なゴルフコースを太陽光発電所に転換する大規模プロジェクトになる。

同社は、震災エリアにおける地域経済復活に向けた設備投資に貢献するためにも、再生可能エネルギー事業を拡大する方針である。

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 福島県 観光
エネクトニュースの記事をもっと見る 2012年6月13日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「福島県 + 観光」のおすすめ記事

「福島県 + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「新潟県」のニュース

次に読みたい関連記事「新潟県」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「長野県」のニュース

次に読みたい関連記事「長野県」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。