業界トップクラスの最小能力で冷暖房運転可能!ルームエアコン「大清快VOiCE」

業界トップクラスの最小能力で冷暖房運転可能!ルームエアコン「大清快VOiCE」
10月下旬より発売
東芝ホームアプライアンスは、業界トップクラスの0.2kWの最小能力で冷暖房運転可能なルームエアコン「大清快VOiCE RAS-402EDR」を10月下旬より発売予定だ。

3つのセンサーを利用した「ecoモード」
「大清快VOiCE」は、独自のデュアルコンプレッサーによって「涼」と「保温」運転時に業界トップクラスの最小能力での運転が可能となっている。

「涼風」は室温を32度以下に保つ機能で、冷えすぎに注意する睡眠時や冷房が苦手な人向けの機能となっている。

「保温」は室温を17度以上に保つ機能で、少しの間部屋を出る時や肌寒い日におススメの機能とのことだ。

人の位置、活動量を見る「人サーチセンサー」に「お天気サーチセンサー」、「明るさサーチセンサー」を搭載しており、これらのセンサーを利用した「ecoモード」を使用すれば自動で節電してくれる。

9機種発売
「大清快VOiCE EDRシリーズ」は全部で9機種発売となっており、6畳~18畳用の7機種が10月下旬発売で、20畳、23畳用の2機種は12月下旬発売となっている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

エネクトニュースの記事をもっと見る 2012年9月19日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら