フェリーもプラグイン!~800人乗り電気推進フェリー

フェリーもプラグイン!~800人乗り電気推進フェリー
電気自動車は既に実用化されていて、環境に優しいエコカーとして注目されているが、フェリーも電気の時代がやってきそうだ。

株式会社アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド(本社、東京都港区)が、大容量リチウムイオンバッテリーを搭載したフェリーの設計を発表。5年以内の実用化も決定している。


1回の充電で最長80km運航が可能
同社が開発を進める800人乗り客船「Zero Emission Electric Propulsion Ship(ZEEPS)」は、ディーゼル推進エンジンを搭載しないため、まったく二酸化炭素などの排出ガスを出すことなくクリーンで静かな水上走行を実現。1回の満充電で最長80kmの連続運航が可能とされている。

これだけ大きな船体をリチウムイオン電池のパワーだけで動かすには、通常の電気自動車に搭載されるバッテリー容量の300倍のバッテリーパックが必要。また電気代も心配なところだが、料金の安い夜間電力を最大限に利用することにより、燃料費の削減を図るとしている。

ZEEPSは、過去3年で6作目のプラグイン電気推進フェリー。今後も改良を重ねて、より効率の良い仕上がりが目指すとしている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年2月15日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。