ソーラーフロンティア、米国で280MW規模の太陽光発電所開発プロジェクトを取得

ソーラーフロンティア、米国で280MW規模の太陽光発電所開発プロジェクトを取得
サンフランシスコ拠点に
ソーラーフロンティア株式会社は3月11日、米国サンフランシスコを拠点に合計280MW規模プロジェクト開発の取得について、米Gestamp Solar社と最終合意したと発表した。

Gestamp Solar社は産業向け太陽光発電所の建設および運営を行っており、同プロジェクト部門はソーラーフロンティアの米国法人であるソーラーフロンティア・アメリカズの子会社である。

総資産130億ドルの多国籍企業グループであるGestamp Corporationの傘下であるGestamp Solar社は米国のみならず、スペイン・イタリア・フランス・南アフリカ・メキシコ・日本・ぺルー・チリで太陽光発電所ビジネスを展開している。

米国市場へ展開
ソーラーフロンティアは米国カリフォルニア州の82.5MW規模の太陽光発電所を含め、これまでに3GW規模を世界に出荷している。

同社は、日本において自社で案件を開発した後、投資家に売却するビジネスモデルを確立しており、今回のプロジェクト取得によって米国市場への展開力とアメリカ大陸全域における事業展開の足掛かりを得たとしている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る 2015年3月13日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら