NTTファシリティーズ、愛知県豊田市に太陽光発電所を建設

NTTファシリティーズ、愛知県豊田市に太陽光発電所を建設
拡大する(全1枚)
2017年3月30日に竣工式を実施
株式会社NTTファシリティーズは、2016年9月1日より建設工事を行っていた愛知県豊田市の太陽光発電所「F豊田篠原太陽光発電所」の建設工事を完了し、2017年3月30日に竣工式を実施したことを発表した。

一般家庭約570世帯分の消費電力量に相当
今回建設された「F豊田篠原太陽光発電所」は、NTTファシリティーズにおいて73ヶ所目となる太陽光発電事業用サイトで、2016年9月1日に建設工事を開始し、2017年3月13日より発電を開始している。

「F豊田篠原太陽光発電所」の設置場所は愛知県豊田市篠原町3-9で、設置容量は1,801.8kW、想定年間発電量は一般家庭約570世帯分の消費電力量に相当する約2,049MWhを見込んでいるとのことだ。

NTTファシリティーズでは、2017年3月8日にも72ヶ所目の太陽光発電事業用サイトとなる「F井原太陽光発電所」の発電を開始している。

「F井原太陽光発電所」は岡山県井原市に設置され、想定年間発電量は一般家庭約580世帯分の年間消費電力量に相当する約2,075MWhを見込んでおり、NTTファシリティーズは、続々と太陽光発電所の建設に取り組んでいる。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

編集部おすすめ

当時の記事を読む

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク