JFEテクノスが新たな太陽光発電所を稼働

JFEテクノスが新たな太陽光発電所を稼働
三重県四日市で大型バス専用駐車場の屋根に
JFEエンジニアリング株式会社傘下のJFEテクノス株式会社が、三重県四日市で新たな太陽光発電所を竣工、6月7日に稼動を開始した。

この施設は三重交通の四日市営業所にあり、大型バス専用の駐車場で、バス88台分2棟合計約3900平方メートルの屋根全面に、約2700枚のソーラーパネルを展開したものだ。最大出力は450kW、年間発電量は48万kWhの見込みで、一般家庭の電力消費量に換算すると約130世帯分に相当する。

従来屋根がなかった駐車場に太陽光発電設備つきの屋根を新設したことで、車両メンテナンスの作業性向上に期待を寄せるとともに、車内空調など消費エネルギーの削減を図る。三重交通では四日市営業所に続いて、中勢営業所と伊賀営業所でも同様の屋根を建設中だ。

これまでの太陽光発電所建設は117件
JFEエンジニアリンググループは太陽光発電所に関して、2017年3月末までの時点で建設117件、運営8件、メンテナンス40件の実績を誇る。建設に携わった発電所の出力合計は363MWにものぼる。

グループはこれからも太陽光のみならず風力、地熱、バイオマスなど再生可能エネルギーの普及に取り組んでいく方針だ。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

エネクトニュースの記事をもっと見る 2017年6月10日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら