里山エネルギー、ソーラーパネルとバッテリーが一体化した「ナノ発電所SPS」発売

里山エネルギー、ソーラーパネルとバッテリーが一体化した「ナノ発電所SPS」発売
システムトークスと提携して販売
里山エネルギー株式会社は、株式会社システムトークスと提携して、「ナノ発電所SPS(ソーラーパーソナルシステム)」の販売を始めることを2017年7月12日に発表した。

スマートフォンを3台可能
今回販売が開始された「ナノ発電所SPS」は、ソーラーパネルとバッテリーが一体化しているので、配線など面倒がなく簡単に設置・移動させることができ、気軽に使用することができる。

性能としては、90分程度でバッテリーをフル充電することができ、フル充電状態からスマートフォンを3台程度充電可能で、付属のLED照明を9時間点灯させることが可能だ。

仕様としては、ソーラーパネル部がモジュールは単結晶シリコン型で、発電能力は15W、バッテリー部は、リチウムイオンバッテリーで、充電容量は4,400mAh、本体サイズは角カバーを含めて344×344×32mmで、重さは1.5kgだ。

また、USBポートは3つ用意されており、全ポート合計で最大2.1Aまで出力可能。スマートフォンの急速充電にも対応しており、iPhone5の場合90分で満充電することができる。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る 2017年7月23日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら