東急でんき、太陽光余剰電力を10.9円で買い取り!

東急でんき、太陽光余剰電力を10.9円で買い取り!
拡大する(全1枚)
広く首都圏全域から、業界トップクラスの料金で
東急パワーサプライは7月1日、卒FITの太陽光余剰電力の買い取りサービスを開始し、首都圏全域において、業界トップクラスの料金である10.9円/kWhで買い取ると発表した。

2019年11月から家庭向けFIT制度の契約期間が順次満了する。期間終了の件数は今年末で約53万件、2023年末には累計約165万件になるとされている。東急パワーサプライは太陽光余剰電力を環境価値が高い電源と位置づけし、事業上可能な限り高い水準の買い取り価格を提示。

新サービスへの申し込みは8月1日から受付開始。対象は東急でんきのサービスを既に利用している顧客、または買い取りサービス申し込みと同時に東急でんきへの申し込みが必要となっている。

首都圏で好調に事業を展開、26万件突破
東急パワーサプライは2015年10月に、東急電鉄と東北電力によって設立された。

主に一般家庭を対象とした電気とガスの小売サービスを首都圏で展開し、申込件数の合計は5月末の時点で26万件を突破した。リーズナブルで分かりやすい料金体系と東急グループの様々なサービスの組み合わせが好評を得ている。

(画像は東急パワーサプライ公式サイトより)

元の記事を読む

編集部おすすめ

当時の記事を読む

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク