京セラ関電エナジー 初期費用ゼロのエネルギーサービス受け付け開始

京セラ関電エナジー 初期費用ゼロのエネルギーサービス受け付け開始
       
初期費用ゼロで設置のサービス
京セラ株式会社と関西電力株式会社が設立した京セラ関電エナジー合同会社が、太陽光発電のエネルギーサービス「ちゃんとGood!サービス」の申し込み受け付けを2019年7月30日より開始した。

停電時の自立運転機能を有する設備を設置する
同サービスは関東および中部エリアの新築戸建て住宅の顧客を対象としたもので、初期費用の負担なく太陽光発電設備を設置できる。

顧客は発電した電力や系統電力を使用し、発電、使用したそれぞれの電力についてサービス料金および電気料金を支払う。

契約期間は10年で、満了後は同設備を無償で譲渡する。

同設備は、停電時の自立運転機能を有し、停電時にも太陽光発電による電気を使用することができ、顧客に安心を提供する。

年間約10,300円のメリット
関東エリアのガス併用住宅の料金単価は、ソーラー発電による電力27.02円/kWh、系統電力については基本料金【契約電流40A】1,100.74円/月だ。

同社の試算によると、関東エリア戸建て4LDK4人家族のガス併用住宅の場合、年間約10,300円電気料金を削減できる見込みだ。

居住エリアやガス併用の有無などでそれぞれ料金プランを設けている。

(画像は京セラ株式会社ホームページより)

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月3日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。