西粟倉村のエネルギー会社「sonraku」が電力小売りに参入

西粟倉村のエネルギー会社「sonraku」が電力小売りに参入
電力小売りサービス「sonrakuでんき」
株式会社sonrakuは、中国電力および九州電力管内において、電力小売りサービス「sonrakuでんき」の提供を開始すると2019年2月6日に発表した。

「sonrakuでんき」の全国展開を目指す
sonrakuは、宿泊業、バイオマス事業、コンサルティング事業などを手掛けている。今回、中国電力および九州電力管内において、2月5日より電力小売りサービス「sonrakuでんき」を開始した。

「sonrakuでんき」は、電気使用量が多いほど割引率が高くなり、切り替えは申し込むだけで工事費、立ち会いなど不要で使用を開始することができるのが特徴だ。電気料金のうち1%が地域貢献活動に還元されるので、電気を使うだけで持続可能な地域づくりに貢献できるとのことだ。

「sonrakuでんき」は、家庭および事務所・店舗など「従量電灯」契約を結んでいる人を対象としており、価格など詳しい情報については「sonrakuでんき」ホームページより確認、問い合わせができる。

sonrakuは今後、電力小売りサービス「sonrakuでんき」を全国展開することを目指すとしている。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月13日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。