ポータブルソーラー蓄電池「発電バリバリくん」、報道関係者向けの貸し出しを決定

ポータブルソーラー蓄電池「発電バリバリくん」、報道関係者向けの貸し出しを決定
       
機能・活用法の体験で、対応体制の構築を提案
株式会社翔栄ウエルネスは、2019年06月25日、同社が販売しているポータブルソーラー蓄電池『発電バリバリくん』について、報道関係者向けの貸し出しを同年7月より開始すると発表した。

翔栄ウエルネスは、健康関連機器や災害対策製品などの企画販売を手がける企業。『発電バリバリくん』の貸し出しは、防災時における同製品の機能・活用法を体験することで、防災対策の構築を提案すべく行われる。

太陽光であれば12時間で本体の満充電が可能
『発電バリバリくん』は、持ち運び可能なポータブルサイズでありながら、1台でスマートフォンおよそ20台のフル充電が可能な蓄電池。太陽光であれば12時間で本体の満充電が可能であり、家庭用電源が使用できない停電時などでも充電を行うことができる。また、満充電からの6ヶ月後の充電残量は70%と、備蓄に適した保管性能も誇る。

同製品は、防災用品として高い評価を獲得しており、茨城県常総市との防災協定締結といった公共機関への導入実績も持つ。翔栄ウエルネスは、同製品が停電被害発生時などにも活躍できると判断。台風到来が本格化するシーズンを前にして、その性能をアピールすべく報道関係者向けの貸し出し開始を決定した。

2019年7月から10月までの4ヶ月間、期間限定
『発電バリバリくん』の報道関係者向け貸し出しは、2019年7月から10月までの4ヶ月間、期間限定で行われる。台数に制限があるため、貸し出しは1社につき1台限定。申し込みは、規定の申込書に利用期間と商品送付先などを記入する形で行う。

翔栄ウエルネスは今後も、災害への実効性のある対応体制の構築を、『発電バリバリくん』を通して提案するとしている。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

当時の記事を読む

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月28日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。