TRENDE、太陽光発電システムを活用した電力サービス「ほっとでんき」の営業を開始

TRENDE、太陽光発電システムを活用した電力サービス「ほっとでんき」の営業を開始
電気代最大20%オフとなる「ほっとでんき」をリリース
エネルギーから世界を変える、エネルギーで未来を変える」をモットーとするTRENDE株式会社は8月1日、太陽光発電システムを活用した電力サービス「ほっとでんき」の営業を、同日から開始したと発表した。

このサービスの対象者は、東京電力、中部電力、関西電力の3つの電力管内における戸建住宅居住者となる。

今回、新たにサービスを開始する「ほっとでんき」は、昼夜を問わず大手電力会社の経過措置料金(東京電力エリアの場合は従量電灯BまたはCが該当)に比べて最大20%割り引いた電気料金(20年契約プラン「ほっと20」の場合)で提供し、家庭の生活を応援するという。

また、自宅へ太陽光発電システムをゼロ円で設置し、契約期間終了後は、家庭へ太陽光発電システムを無償で譲渡するとしている。

「ほっとでんき」で太陽光発電システムの導入を促進
同社は、サービス名「あしたでんき」にて、すでにこの3月から家庭への電力販売を開始しており、今回の「ほっとでんき」で太陽光発電システムの導入を促進し、蓄電池等も含めた分散型電源の普及を進めていくという。

そして、分散型電源で発電した電力や蓄えられた電力を近隣の電力消費者に直接販売ができるモデル(P2P電力取引)を実現するべく事業の展開を図っていくとしている。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年8月2日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。