山武南プロジェクトFIT売電スタート 36円/kWh

山武南プロジェクトFIT売電スタート 36円/kWh
千葉県 山武南プロジェクトのFIT売電開始
2020年1月21日、株式会社プロスペクトは、「山武南プロジェクトのFIT売電開始に関するお知らせ」を同社公式Twitterにて公開した。稼働している同社の太陽光発電事業プロジェクトとしては、千葉県山武市椎崎で展開されている“山武南プロジェクト”は、11件目のプロジェクトとなるという。

同プロジェクトの設置容量は、およそ2.03MWで、同社の持分は約1.62MWだと発表されている。売電価格は、税抜きで36円/kWhだ。年間収入は、税抜きでおよそ76百万円と予想されている。

2つの再生可能エネルギー事業を展開
同社は、太陽光発電事業とバイオマス発電事業という、2つの再生可能エネルギー事業を展開している。

太陽光発電事業を開始したのは、平成27年3月で、兵庫県朝来市でのプロジェクトが最初のケースだという。その後、発電事業は全国規模に発展し、現在は岩手県宮城県栃木県茨城県、千葉県、兵庫県、岡山県広島県において、発電事業を計画・実施している。

バイオマス発電事業においては、ロシアが拠点の林業事業者であるRFP(Russia forest products)グループと共同で、ペレット製造工場を建設し、日本のバイオマス発電のためのペレット供給を行っている。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月3日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。