中国電力、EV駆動用バッテリーのリユース技術を活用したVPP実証試験を開始

中国電力、EV駆動用バッテリーのリユース技術を活用したVPP実証試験を開始
2019年10月17日発表
中国電力株式会社は、株式会社明電舎、マツダ株式会社と、EV駆動用バッテリーのリユース技術を活用したバーチャルパワープラント(VPP)実証試験に向けた、共同研究契約を締結したと2019年10月17日に発表した。

統合制御時の応答性、劣化特性などを評価
今回実施する実証試験は、電気自動車(EV)の駆動用バッテリーをリユースした定置型蓄電池システムの構築と、構築したシステムを組み込んだVPP実証試験で、VPPは、太陽光など再生可能エネルギー発電、EV、蓄電池などの分散電源を1つの発電所のように統合・制御するものだ。

具体的な実証試験の内容としては、中部電力エネルギア総合研究所で実施中のVPP実証に、EV駆動用バッテリーをリユースした定置型蓄電池システムを新たに設置しVPP実証試験を行うもので、中部電力エネルギア総合研究所では、太陽光発電、EV、電気温水器などを統合制御しているとのことだ。

今回の実証試験により、再生可能エネルギーを含めた分散電源などと組み合わせて制御した場合の応答性、蓄電池の劣化特性などを評価するとしている。

中国電力、明電舎、マツダの3社は、それぞれの技術を活用してEV駆動用バッテリーの二次利用を拡大することで、再生可能エネルギーの利用拡大などを図り、地球環境に貢献するとしている。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る 2019年10月22日の社会記事
「中国電力、EV駆動用バッテリーのリユース技術を活用したVPP実証試験を開始」の みんなの反応 1
  • 浦部 通報

    マツダってHVかEV出してました?どこから仕入れるのでしょう?持たざるものを使うのならば新しいかも。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら