エネット、東北最大級の展示会「ビジネスマッチ東北2019」に出展

エネット、東北最大級の展示会「ビジネスマッチ東北2019」に出展
2019年10月18日発表
電力小売事業などに取り組む株式会社エネットは、503の企業・団体、496ブースが出展する東北最大級のビジネス展示・商談会「ビジネスマッチ東北2019」に出展すると2019年10月18日に発表した。

CO2排出量低減メニューなど各種サービスを紹介
「ビジネスマッチ東北2019」は、ビジネスマッチングの機会を創出することを目的とした展示・商談会で、事前登録不要、入場も無料で、2019年11月7日(木)10時~17時に、仙台市宮城野区港三丁目1-7「夢メッセみやぎ展示棟」にて開催される。

エネットは18年連続新電力シェアNo.1企業として多くの法人に電力を供給しており、今回の「ビジネスマッチ東北2019」では、環境や業務効率化、コスト削減のニーズに応える法人向けサービスの紹介などをする予定だ。

具体的には、CO2排出量低減メニュー「EnneGreen」や、検針・料金計算業務の代行サービス「EnneMetering」など各サービスの紹介や、電力小売事業紹介、業種毎の削減事例紹介などが予定されている。

エネットでは今後も、ICTとエネルギー技術によって持続可能な社会実現に貢献するとしている。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月26日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。