中国電力、「ぐっとずっと。」で新サービス開始

中国電力、「ぐっとずっと。」で新サービス開始
       
月に何度でも依頼でき、定額800円で修理ができる
中国電力株式会社(以下「中国電力」)は1月14日、会員制の「ぐっとずっと。Eサービス」の一環として、「住宅安心サポート」を開始すると発表した。

新サービスでは中国電力がホームサーブ株式会社と提携して戸建て住宅の家庭を対象に、24時間365日、電気や水まわりの修理を受け付ける。エアコンが故障した、配管がつまった等のトラブルがあれば、修理会社を手配して原因特定から解決までの一連の対応を、定額の料金で行う。

各サービスプランは月額800円で何度でも修理の依頼ができ、1回につき30万円の修理代まで、利用者への自己負担が発生しない。自分で会社を探して修理を依頼する手間が省けるとともに、予想外の出費発生を抑えることができる。

広島市と岡山市で提供開始、順次エリアを拡大
新サービスは1月14日に、広島県広島市と岡山県岡山市で提供を開始した。今後、中国地域で順次、エリアを拡大する予定になっている。

2社の連携では、中国電力がサービスの販売やPRを行いホームサーブ社が修理を手配。サービスへの申し込みは中国電力との電気契約の有無にかかわらず受け付けている。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月17日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。