「カワセミブルー」「ウグイスメタリック」色の名前もエコ

「カワセミブルー」「ウグイスメタリック」色の名前もエコ
環境に優しいイメージを訴求し幅広い年齢層に関心を
ファッションでも流行のキーワードになりつつあるエコ。ファションの中でも、そのシーズンの流行を握っているのが流行色であるが、その色の名前もエコを意識したものが登場している。

最近新発売された車に、今年の10月に名古屋で開かる「COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)」を意識したのか、動物や食べ物にちなんだ名前のボディーカラーがつけられている。環境に優しいイメージを訴求し、男女問わず幅広い年齢層に関心を持ってもらうのが狙いだ。
「カワセミブルー」は2位の人気
三菱自動車は2月に新発売した「RVR」のテーマカラーを新色の「カワセミブルー」にし、環境にやさしいイメージにした。低燃費でエコカー減税対象車のRVRだけに、同社は、「環境の時代らしいクリーンなイメージから名付けた」と話す。

色のネーミングのモチーフは、清流にいるカワセミの青い羽根の色。2月末までのこの色の受注台数は、一番人気のチタングレーに続く2位となり、同社は「派手な色なのに」と驚きを隠さない。当初、白や黒が上位を占めると予想しており、実際に好まれる色も変わってきているようだ。
平成19年ごろから広告で青や緑のボディーカラーを使用
2月15日から小型車「パッソ」発売したトヨタ自動車も、「ウグイスメタリック」と呼ばれる色を採用しCMや店頭ポスターの車体に、この色を使用している。

毎年すぐれたカラーデザインの車を表彰する日本ファッション協会流行色情報センターによると、平成19年ごろから自動車業界が青や緑のボディーカラーを広告で使い出したとしている。

各社エコカーが出揃う中で、より環境に優しい車を訴え、差別化を図る意味でも、色のネーミングが重要になっているようだ。

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年3月14日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。