中国での家電リサイクル事業に参入、住友商事株式会社

中国での家電リサイクル事業に参入、住友商事株式会社
2011年1月家電リサイクル法施行視野
住友商事株式会社、はDOWAホールディングス子会社DOWAエコシステム株式会社、天津市緑天使再生資源回収利用有限公司と新会社を設立し、中国での家電リサイクル市場に参入する。

消費市場が拡大を続ける中国では、増え続ける廃家電の処理、リサイクルが急務となっている。同国で来年1月に施行される「家電リサイクル法」を踏まえ、同社はビジネスチャンスを捉えに行く。

DOWAは既に江蘇省蘇州市で総合リサイクル事業を展開しており、このノウハウと住友商事株式会社の現地ネットワーク、緑天使が保有する廃棄物回収拠点及び回収システムを活用して事業を推進する。
新会社概要
会社名 天津同和緑天使頂峰資源再生有限公司
所在地 中華人民共和国天津市子牙循環経済産業区
事業内容 廃家電、廃電子機器リサイクル
総事業費 約10億
出資比率 DOWAエコシステム        50%
     緑天使再生資源回収利用有限公司   30%
     住友商事株式会社          20%

DOWAと住友商事はこれを機に、中国全土での事業展開も検討している。

                 (編集部 環境草紙)

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る 2010年3月31日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。