千葉市御成台公園内の池でコイヘルペス発生

千葉市御成台公園内の池でコイヘルペス発生
4日間に28尾のコイが死亡
千葉県は千葉市若葉区の御成台公園内の池で死亡したマゴイ及びニシキゴイについて、内水面水産研究所および(独)水産総合研究センター養殖研究所での診断の結果、コイヘルペスウイルス病の発生が確認されたと発表した。

コイヘルペスウイルスは、人には感染しないが、コイには重大な被害を与える病気。

千葉市では、同公園の池にて今月7日(月)から10日(木)までの4日間に28尾のコイの死亡を確認。11日に県水産総合研究センター内水面水産研究所での初動診断で陽性。15日、(独)水産総合研究センター養殖研究所にて確定診断がされ陽性となった。

釣ったコイを他の川などへ放したりしない
千葉県では、病気の拡大を防ぐため、釣ったコイを他の川などへ放したり、飼育しているコイを川などに放すことはやめて欲しいと注意を呼びかけている。また、県内の川や池などで大量にコイが死んでいるのを見つけた時は、県庁漁業資源課栽培推進室(電話043(223)3037、土・日曜及び祝日090(3202)8899)に連絡して欲しいとしている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

エネクトニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年6月18日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。