動物の気持ちがわかる?!福岡市動物園で「エサカフェ」開催

動物の気持ちがわかる?!福岡市動物園で「エサカフェ」開催
実際の獣舎に入れるイベント 動物用のエサも体験
福岡市動物園では3月29日、30日の2日間、獣舎体験イベント「エサカフェ」を開催する。昨年秋の「アジア熱帯の渓谷エリア」の完成に伴い、空き獣舎となったマレーグマ舎を利用したイベントだ。

イベントでは、普段は入れない動物の運動場、寝室などのスペースに入ることができ、動物たちが実際に食べているエサと同じものを食べる体験ができる。参加者には「エサイクル プロジェクト」として、寄付がお願いされ、その寄付はまた動物のエサ代に当てられる。
獣舎壁面をペイントするイベントも同時開催
当日は、午前9:00から受け付けを開始し、両日とも各6回程度の開催を予定。1回あたりの参加者は最大30名。当日は、獣舎内の壁面をアーティストがペイントするライブイベントも開催される。

動物目線で動物園を体感できるユニークなイベント。エサを食べながら、運動場にたたずめば、動物の気持ちに近づけるかもしれない。

元の記事を読む

あわせて読みたい

大人の社会見学ニュースの記事をもっと見る 2014年3月29日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら