iPadなどでWindowsが使えるようになるアプリ『Parallels Mobile』

iPadなどでWindowsが使えるようになるアプリ『Parallels Mobile』

動画を見る


MacでWindowsを使っているけど、思うように動かないとか、iPadやiPhoneなどのiOSデバイスで、Windowsを使わなければならないという時は、バーチャルマシンアプリ『Parallels』のメーカーが出している『Parallels Mobile』を使ってみてはいかがでしょう。

Parallels Mobileは、リモートデスクトップや、サーバにするためのデスクトップソフト、VNCクライアントが、がっちりと一緒になったようなアプリです。

 


まず最初に、自分のパソコンとiOSデバイスの両方から、Parallelsのアカウントにサインインします(Parallels Desktop 6を最初に起動した時に登録するアカウント)。そうすると、すべてのポートを転送しなくてもよくなります。一度すべてのデバイスを同期しておけば、バーチャルマシンの一覧を見ることが可能です。

iOSデバイスで再生ボタンをタップすると、iOSデバイスもしくはローカルマシン上で選んだ、バーチャルマシンが起動します。



バーチャルマシンが起動して動き始めたら、ピンチイン/ピンチアウトでズーム、タップでクリック、スワイプでスクリーンを移動といった具合に、マルチタッチスクリーンを使っているのと同じように操作できます。

Parallels Mobileが使えるということは、iOSデバイスでFlashムービーが見られるということでもあります。あまりいい方法とは言えませんが、一応見られるということです。ともかく、iOSデバイスで簡単にWindowsが動かせるというのは、必要な人にとってはかなり便利だと思います。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2010年9月21日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら