顔認識技術を活用したFacebookの新タグ付け機能が米国ユーザの一部にリリース

顔認識技術を活用したFacebookの新タグ付け機能が米国ユーザの一部にリリース


画像の顔を自動認識する機能は、いくつかのデスクトップアプリに既に搭載されていますが、この便利な機能がいよいよ「Facebook」にも登場するようです。

 

画像共有機能は、Facebookの中で人気の高い機能のひとつ。Facebookの公式ブログによると、Facebookでは、1日あたり1億以上ものタグが画像に追加されているそうです。

しかし、大量の画像を共有する場合、タグをひとつひとつ手動で付けていくのは、結構手間がかかります。そこでFacebookでは、米国ユーザの一部に向け、顔認識技術を活用したタグ提案機能をリリース。画像をアップロードする際、既にタグ付けされた画像とマッチングさせ、似たような画像をグループ化し、その画像に写っている人の名前を提案してくれます。

ちなみに、この機能の有効・無効は、「Privacy Settings(プライバシー設定)」の「Custom(カスタマイズ)」で設定できます。せっかくの便利な機能ですが、プライバシーの面から不安のある人は、無効にしておくのも一法ですね。

この機能は、まずはこの数週間のうちに、米国ユーザにリリースする方針だとか。日本のユーザさんは、もうしばらくお待ちください。



Making Photo Tagging Easier
[Facebook Blog]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

 

元の記事を読む

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2010年12月20日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら