仕事の成果を計るバロメーターとして、時々自分の名前をググってみるのもあり

仕事の成果を計るバロメーターとして、時々自分の名前をググってみるのもあり


おそらく誰でも一度くらいは、自分の名前をGoogleで検索したことがありますよね? 検索の動機は、「自分についてどんな情報がネット上にあるんだろう?」という好奇心がほとんどなのではないかと思います。豪ライフハッカーの読者Aidanさんは、自分の名前の検索結果を、これまでにどれだけのことを達成できたかのバロメーターにして、モチベーションを上げているそうです。

 

自分の名前をググるなんて、ちょっと自意識過剰なんじゃないの? と思う人もいるでしょうし、自分もそう思っていました。ところが、自分の名前を検索した後、検索結果を見てちょっと悲しくなりました...。別にGoogleの検索結果に重きを置いているわけではないですが、Webサイトにあまりに自分の名前が載っていないのは、自分の仕事の成果がそのまま反映されているような気になります。フリーランスのジャーナリストとしては、Webサイトは自分の名前を知ってもらうきっかけです。自分の名前があまりにも少ないことにがっくりきた後に、これはもっとがんばらねばと、すぐにもっと記事を書こうという気持ちになりました。

フリーのライターやアプリの開発者、有名なブロガーや趣味の世界で秀でている人などは、著名になればなるほど自分の名前が世間にさらされることになります。ですから、今自分がどれくらい活躍できているのかを計る目安として、実際にGoogleで名前を検索してみるのは、分かりやすくて良さそうです。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2011年4月20日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら