車のボンネットに落ちた鳥のフンは炭酸水をかけるだけで洗い流せる

車のボンネットに落ちた鳥のフンは炭酸水をかけるだけで洗い流せる


鳥のフンが車に落ちると意外とショックですよね...。特に、しばらく気づかずに放置していたりすると、酸性が高いので塗装へのダメージもあります。そのような時は、甘味も塩分も入っていない炭酸水を使うといいそうです。

Photos remixed from originals by wwwesb and Like_the_Grand_Canyon.

 

「Old Car Online 」によると、ボトルをよく振って炭酸水を噴射させながら鳥のフンにかけると、炭酸水がフンを洗い流してくれるそうです。あとに拭き取る必要はありません。

鳥のフンがついたまま長時間放置してしまって、塗装が傷ついてしまった場合は、スクラッチリムーバーやワックスなどでお手入れしましょう。


Removing Bird Droppings from Your Classic Car | Old Car Online

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

 

■あわせて読みたい

元の記事を読む

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2011年10月4日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら