LH質問箱:初めてのはずなのに、そうじゃない気がする...「デジャヴ」っていったい何ですか?

LH質問箱:初めてのはずなのに、そうじゃない気がする...「デジャヴ」っていったい何ですか?


ライフハッカー編集部様

最近、デジャヴがよく起こります。初めての場所なのに以前来たことがあるような感じとか、初めて話すのに、前同じ人と同じ会話をした気がするといった現象です。これは良くないことなんでしょうか? 心配すべきことでしょうか?

ちなみに、自分の友達は「以前デジャヴはよくあったけれど、ここ数年はない」と言っていました。逆にデジャヴが減っているというのは、心配しなくていいのでしょうか? それとも、いずれにしろ取るに足らないちょっとした不調なんでしょうか? 教えてください。

PN:デジャヴを経験中(Seeing Glitches)

Photo remixed from an original by istolethetv.

 

デジャヴを経験中さんへ。

デジャヴとは、実に不可思議な感覚ですね。この「デジャヴ(Déjà vu)」という言葉は、フランス語で「すでに見たこと」を意味し、文字通り、実際はそうでない(もしくは、少なくとも自分はそう思っていない)のに、ある出来事や場所をすでに経験したと感じることです。

これは非常に複雑なもので、多くの理論があるものの、この現象を引き起こす原因についてコンセンサスはまだありません。心理学系ブログメディア「Psychology Today」の記事(英文)では、そのうちのひとつ、「デジャヴは、似通ったものに出会ったときに脳の記憶が起こす、極端な反応である」という研究結果を紹介しています。たとえば、以前行ったことのある場所によく似たレストランへ行くと、親密な感情が強く湧くといった具合です。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2011年10月4日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら