円滑なコミュニケーションのために! 人前であがらないための5つのコツ

円滑なコミュニケーションのために! 人前であがらないための5つのコツ

こんにちは。恋愛スタイリストの石田明です。

異性との距離を縮めたいのに、いざ目の前に立つと何も喋れなくなってしまったり、大勢の前だと上手く喋れないなど、緊張であがってしまう人って多いですよね。「もし上手く喋れなかったらどうしよう...」と失敗を恐れてしまい、良い結果を得られないのはもったいないです。そこで今回は、人前であがらないために役立つ簡単なコツを見ていきましょう。

Photo by 5150fantast.

 

まわりの目を気にしない

まわりはそこまであなたの緊張を気にしていません。まずは、自分のことだけ考えるようにしましょう。


相手の鼻を見る

どうしても相手の目を見て話すのが苦手であれば、相手の鼻を見て話をしましょう。全く相手の顔を見ずに話をしていると、緊張が相手にも伝わってしまい、会話自体がギクシャクしてしまう可能性もあるので、注意が必要です。


ゆっくり喋る

緊張していると、自分の伝えたい言葉とは違う言葉が意図せず出てしまうこともあります。あせらず、自分のペースで喋るように意識しましょう。もし、途中で会話が途切れてしまっても大丈夫です。無理に言葉で埋めようせず、「ゆっくり話そう」くらいに意識するとちょうど良いです。


人見知りは好印象

人見知りであればあるほど、一生懸命話そうとした時にその思いが伝わります。チャラチャラ軽いノリで話すよりも、はるかに好印象です。わかりやすいのは、大きめの声で話そうとすること。大きな声を出すと緊張もほぐれるので、オススメです。


会話をリードしなくても良い

会話をリードしなくては...などと考える必要はありません。特に相手が女性の場合、女性は自分の話をどんどんしたい人が多いので、聞き手にまわって相手の話題を中心に会話するのも良いでしょう。会話は一人でするものではないので、一人で責任を負わなくても大丈夫です。


うまく話そうとあまり意識せず、失敗や緊張を相手に隠さず伝えてしまうのも良いかもしれません。自分のペースでコミュニケーションをとれるようにすることが一番です。是非活用してみてください。


(石田明)

 

元の記事を読む

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2011年11月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。