外部USBメモリを取り外す時に、なぜイジェクトしなければならないのか?

外部USBメモリを取り外す時に、なぜイジェクトしなければならないのか?

Macユーザーなら分かると思いますが、Macに接続していたフラッシュメモリをイジェクトせずに取り外すと、必ずアラートが出ます。Windowsではありません。外部USBメモリにはイジェクトのメニューがないので、安全だという意味のようにも思えます。実際、外部USBメモリを取り外す時に、イジェクトする必要はあるのでしょうか?

 

この疑問には、短い答えと長い答えがあります。短い答えは、「外部USBメモリのコンテキストメニューでイジェクトが選べなくても、おそらく取り外す時には常にイジェクトした方がいい」です。MacとLinuxにはドライブをイジェクトする方法がありますが、Windowsには特定のドライブをイジェクトするボタンはありません。Windowsでは、システムトレイの「安全なハードウェアの取り出し」アイコンをクリックし、一覧から取り出したいドライブを選べば、安全に取り出すことができます。

では、長い答えはどうかと言うと、Windowsに関しては、外部USBドライブはイジェクトせずに取り出しても大丈夫です。MacやLinuxに関しては、外部USBドライブがパソコンでどのように取り扱われているかという説明をしながら、答えていきましょう。


■なぜパソコンはドライブをイジェクトしてほしいのか?

データを書き込んでいる最中にUSBドライブをグイッと引っこ抜くと、データが破損するおそれがあります。しかし、ドライブへの書き込み作業をしていなくても、データが破損するおそれはあるのです。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2011年12月19日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。