在宅勤務の先輩が教える、家で仕事をする時に同居人とうまくやるためのアイデア

在宅勤務の先輩が教える、家で仕事をする時に同居人とうまくやるためのアイデア

最近は自宅で仕事をする人も多くなりましたが、誰かと同居している場合、何かと仕事にジャマが入ることもあると思います。そこで、自宅作業のエキスパートDavid Tateさんが、自宅でイライラせずに安心して働くためのアイデアをいくつか教えてくれました。

特に、どんな間柄であろうと家族や身内、同居人のような親しい人をコントロールするのは大変です。今回は、その難易度の高い課題をクリアするためのアイデアをいくつか紹介していきます。

Photo by Karlova Irina/Shutterstock.

 

家で仕事を始めるにともない、まずは身の回りの準備をしなければなりません。子ども、ペット、ご近所さん、友達などにも在宅勤務を始めるということを伝えましょう。当然ながら、一緒に住んでいる家族や身内(以下、同居人)に伝えるのが間違いなく一番重要です。自宅で仕事をしようする人の多くが1ヶ月程度で断念しており、そのうちの一人になぜ断念したかを尋ねたところ、「同居人がおかしくなって、ブリートを顔に投げつけるようになったから」と答えています。きちんと仕事を自宅へと移行できないと、結果的にブリートが飛んでくるかもしれません。

家で仕事を始める時は、同居人の生活が望ましい方向に変わるよう準備する必要もあります。在宅勤務によって、コミュニケーション方法やお互いの関係、匂いの感じ方すら予想しない方向に変わることがあるのです。これは、お互いが人生や生活に対して求めているものが合っていないから起こり得るのでしょう。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2012年1月27日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら