おいしいお店と新しい出会いを結びつけたSNS「Grubwithus」は要チェック!


「Grubwithus」は、おいしいお店を探しながらそこで一緒に食事をする新しい友だちにリアルで出会ってしまおう、という新しいソーシャルネットワークです。新しい土地に行ったら新しい友だちも作りたいし、その土地のおいしいお店だって知りたいですよね。ただ外に出かける理由がほしいという人もいるかもしれません。そういう時はGrubwithusを使えば、楽しく、簡単においしいお店と新しい出会いが見つかります。

 

Grubwithusのサイトに行くか、iPhoneアプリ(今のところ英語版のみ)を使って、自分のいるエリアの直近のイベント情報を見ることが可能です。イベント情報には、特定のトピックのグループ(例:テック系、自然愛好家など)と、食べたい食事のカテゴリー(ブランチ好きのイベント、ベジタリアンなど)があります。どちらからアプローチするにしても、イベントの主催者はイベントのメニューと席数(人数)を決めて募集します。

早く席を購入すればするほど安くなるというシステムなので、できるだけ早くサインアップしてお得な席をゲットしてください。料金は誰かが購入するごとに1ドルずつ値上がりします。ですから、例えば、最初の席が15ドルだったとしたら、5番目の席は20ドルになってしまいます。席をゲットしてしまえば、あとは時間になったらお店に行って、ご飯を食べながら新しい友だちに出会うだけです。

Grubwithusは、世界のいくつかの都市でイベントを開催しています。その都市はロサンゼルス、ニューヨーク、オースティン、ボストン、アトランタ、東京(!)、ロンドン、バンクーバーなどです。自分の住んでいる都市やエリアでイベントが予定されていないなら、自分でイベントを開催することもできます。Grubwithusで近所の良さそうなレストランを見つけたら、食事のメニューを決めましょう。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2012年3月23日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。