YouTube公認の動画編集webツールまとめ

YouTube公認の動画編集webツールまとめ

こんにちは。日本生まれのアメリカ育ち、enthumble(アンサンブル)です。

今回は、Google学生アンバサダーの方から教えていただいた、YouTube公認ツールのまとめページをご紹介します。

 

YouTube Create」のページには、現在9つのwebツールがまとめられています。これらのwebツールを使えば、手軽にクオリティの高い動画を作成可能です。

例えば、ちょっとした動画の切り貼りなら「YouTube Video Editor」を、本格的な動画編集をしたいなら「WeVideo」がオススメです。また、「GoAnimate」を使えばアニメーション動画を簡単に作れます。日本語音声をその場で合成し、キャラクターに喋らせることも可能です。他にも、過去にライフハッカーでもご紹介した、動画のダイジェストを自動生成してくれる「Magisto」もリストにあります。

これらのサービスは、YouTubeアカウントがあれば誰でも利用可能です。説明などは英語ですが、どれも直感的に操作できるのでご安心を。そのまま使える素材やチュートリアルも充実しているので、是非お試しください。


YouTube Create

enthumble

 

■あわせて読みたい

元の記事を読む

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2012年3月26日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら