5つの失敗から学ぶ、お金との賢い付き合い方

5つの失敗から学ぶ、お金との賢い付き合い方

個人のお金の使い方に関わらず、誰でもお金に関する失敗を経験したことがあるのではないでしょうか? お金を貯めようとしてかえって損をしたり、つい必要ないものを買ってしまったり、気づかぬうちに毎月無駄な出費をしていたり...。そこで今回は、大切なお金を無駄にしないための方法について考えていこうと思います。

 

■お金を貯めようとして、かえって余計にお金を使ってしまう

「安物買いの銭失い」...安い物を買うと品質が悪く、何度も買い替えるはめになってしまうというたとえです。お金を貯めようと努力すると、かえって損してしまう。一見そんなことは起こらないような気がしますが、これは本当に必要なものにかかる費用を出し惜しみしているときに起こります。現時点で特に問題がなくても、長期的に見ると大きな問題(コスト)になってしまうことがあるのです。

例えば、定期的な健康診断やデンタルケアの検診をしなければ毎年数万円の節約になりますが、いつか大きなしっぺ返しを食らうことになるでしょう。金の申告をするのに安価な会計ソフトを使えばその時は得をしたような気がしますが、もしエラーが起これば後でそのツケを払うことになります。税金申告についても、個人で申告をする場合は、あとで起こるトラブルを防ぐためにも十分な時間とツールを用意しましょう。

安いからといって、いつも品質の悪い製品しか買わないのも考えものです。短期的にはお金の節約になるかもしれませんが、長期的に見れば品質の良い製品のほうが得なことがあります。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2012年4月21日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら