ビールでごはんを炊くと、塊が少なく風味豊かになる

ビールでごはんを炊くと、塊が少なく風味豊かになる

お米は必ず水で炊かなければいけない...というわけではないようです。必要なのは水分でできたものということで、ビールはお米を炊く時、水の代わりになります。アルコールのほとんどは料理している間にとんでしまいますし、ビールに含まれる泡によって、ふわふわでべたつきの少ないナッツのような風味のお米が炊けるのです。水で炊いた時とはまったく違う印象です。

 

お米を炊くときにスパイスを入れるのが好きだったという筆者ですが、あるとき、炊飯器には絶対に「水」を使うよう書かれているわけではないということに気づいたといいます。「Men's Health」ではジャスミンライス(タイ原産の香り米)をbrown ale(ブラウンエール)というビールで炊くという方法を紹介しています。また「Greatist」には、お米とビールの組み合わせと、その風味について書かれています。お米を炊くときに必要なビールは1~2カップ程度なので、残りはそのまま飲めてしまうのもうれしいところ。

Greatist(下記のネタもとのリンク)には、ほかにも料理にビールを使う時の方法がいろいろ提案されています。でもライフハッカー編集部としては、ビールでお米を炊く!というのが一番美味しそうに感じました。興味のある方は、ぜひお試しを。


31 New Uses for Beer: Cook Rice | Men's Health via Greatist

Alan Henry(原文/訳:曽我美穂)


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2012年5月22日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら