秘密の文字を加えるだけ! Amazonで90%オフの商品を探す方法3選

秘密の文字を加えるだけ! Amazonで90%オフの商品を探す方法3選

ライフハッカーでは「商品券をAmazonギフト券に交換する方法」や「Amazonプライム会員でなくても、配達時間帯を希望する方法」など、Amazonに関する裏ワザをいくつか紹介してきました。今回紹介する裏ワザは、URLにちょっとした文字列を加えるだけで割引率のフィルターを掛けることができる方法です。

Photo by kodomut.

■Amazonで90%割引の商品だけを表示する方法

まずはAmazonのページで「カテゴリ」を選択します。この時、キーワード項目は空欄にしてGOボタンを押します。

開いたページのアドレスの最後に「&pct-off=90-」という文字列を入力します。

すると、90%以上割引されている商品だけが表示されます。

参考:イコール以降の数値を変えれば、様々な範囲を指定できる

例えばアドレスの最後に差し込む文字列を「&pct-off=50-」にすれば、50%以上割引のものだけが表示されます。「&pct-off=50-80」と入力すれば、50%~80%割引というように割引の範囲を指定できます。&pct-off=1-(1%割引)から&pct-off=99-(99%割引)まで指定できるようです。


■割引率をドロップダウンで指定できるフォーム

ブログ「Webrawl」にて、カテゴリごとに値引き率を決めて検索できるフォームが公開されていました。ブログを持っている人は試しに設置してみると良いかもしれません。



こちらのページでコードが公開されていますので参考まで。

■Pinterest風に割引商品を紹介しているサイト

Bargain Net」は、Pinterest風に割引商品が表示されるサイトです。サイト情報を読むと、2日以内に取得した比較的新しい情報を表示しているのだとか。

これはPinterestの新しい事例としても興味深いですね。



今回紹介した方法以外のAmazon割引の商品を探す方法を知っているという方、ぜひコメント欄で教えてください。


(安齋慎平)

元の記事を読む

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2012年9月4日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。