整骨院の先生に聞いた、通勤中・仕事中でも簡単にできる「猫背解消法」

■ 仕事中や通勤中にできるねこ背解消法

それでは本題です。原先生にお伺いした、仕事中や通勤中に簡単にできるねこ背解消法をご紹介します。

1.ニワトリのように首を後ろに引く

骨盤から腰を垂直に立て、腰を動かさずに頭を垂直に立てたまま目線は水平にします。その状態で首を後方に引くと、背筋に力が入り背中が伸びて胸が広がります。この動きを繰り替えすことで、C型とS型のねこ背、首ねこ背を改善することができます。そのとき姿勢は、座位でも立位でもOKです。

整骨院の先生に聞いた、通勤中・仕事中でも簡単にできる「猫背解消法」

2.両肩を後方に引く

骨盤から腰を垂直に立てて、手の甲を腰に当てます(仕事中に実践して目立つのが気になる場合は、手は添えなくてもいいとのこと)。腰を反らさないように注意して両肩を後方に引き、肩甲骨を背中中央に寄せます。背中中央部に力が入り胸が広がります。この動きを繰り替えすことで、横猫背(左右の肩が内側に入って水平方向に背中が丸まっている状態)を改善することができます。こちらも姿勢は座位でも立位でも問題ありません。

3.スマホを見るときは目線を上げて

通勤中の電車の中ではスマホを見ることが多いと思いますが、この時スマホを持っていない手を脇に入れてスマホを持つ腕を支え、位置を上げて目線を高くすることも、猫背解消に効果的です。猫背解消で重要なポイントは、目線を下げないこと。慣れるまでは大変かもしれませんが、毎日のことなので、意識するだけで大きく変わると思います。

4.吊り革のバーを利用したストレッチ


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2012年12月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。