「やりたいこと」を本当に始めるためには

「やりたいこと」を本当に始めるためには

私は最近、デザインを独学で学び始めました。でも、実際に始めるまで、何年ものあいだためらっていました。『Photoshop』を使っても、いいと思えるデザインができないからです。本当にイライラしてました。

誰も初心者には教えてくれないことで、私が誰かに教えてほしかったと思うことがあります。それは、クリエイティブな仕事に就いた人が最初に味わうギャップです。

こうした仕事に就く人は、そもそもセンスがあるからこの世界に入ったわけですが、最初の数年間はあまりいい作品を作れません。可能性は感じられるのですが、よい作品ではないのです。それでも、そう感じるセンス自体は大事なものです。そのセンスはこの世界に入るきっかけになったものですが、センスがあるからこそ自分の作品に失望するのです。多くの人は、この段階を通過する前にやめてしまいます。私が知る、クリエイティブで面白い仕事をしている人の多くは、こうした状態を何年も経験しています。自分が作品に求める特別な何かが欠けていると自分でわかるのです。

これは誰もが経験することです。始めたばかりの人や、まだこの段階にいる人に忠告しましょう。あなたのフラストレーションはよくあることで、最もよい解決策は「たくさん作ること」です。自分で「締め切り」を設けて、毎週ひとつの作品を仕上げましょう。ギャップを埋める唯一の方法は、多くの仕事をこなすことです。それによって、作品はあなたの期待に近づいていくでしょう。自分のやり方を見つけるのに、私は誰よりも時間を必要としました。時間がかかってあたりまえなんです。何とかして通り抜けなければなりません。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2013年2月10日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら