Twitterコマンドで他のアプリを操作できるツール『CtrlTwit』

Twitterコマンドで他のアプリを操作できるツール『CtrlTwit』

常にTwitterのタイムラインをチェックせずにはいられないという方には、『CtrlTwit』がおすすめです。

YouTube チャンネルへの登録や Pocket へのリンクの追加など、その他ウェブサービスの活用をひとつのアプリから Twitter 経由でできるようにしてくれます。

CtrlTwit は、登録不要で使えます

アクションを実行したい場合、任意のコマンドをツイートします。例えば、タイムライン上に面白そうなリンクを見つけて Pocket アプリに追加しておきたいと思ったときには、そのツイートにリプライし、下記のコマンドを追加します。

@pocket save #ctrltwit

このリプライを飛ばす際には、まず Pocket にサインインしておく必要がありますが、それ以後は Twitter と Pocket アカウントを CtrlTwit が記憶しておいてくれるので、サインインは一度だけです。

今のところ、CtrlTwit がサポートしているサービスは下記の通り:

  • Dropbox:使用可能な容量を調べることが可能
  • Instagram:いいね、コメント、フォロー
  • Foursquare:チェックイン、近所のレストラン検索
  • Pocket:リンクの保存
  • Meetup:RSVP はい/いいえ/未定
  • YouTube:チャンネル登録

コマンドを覚えるまでに少し時間がかかるかも知れませんが、Twitter のパワーユーザの方であれば、かなり便利に使えそうです。使用可能なアクションのほとんどは IFTTT レシピでも可能ですが、CtrlTwit のコマンドが使いこなせればより簡単に色々とできちゃいそうです。

CtrlTwit

Mihir Patkar(原文/訳:まいるす・ゑびす)

元の記事を読む

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年2月4日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。