学生時代に聞いておきたかった7つのアドバイス

学生時代に聞いておきたかった7つのアドバイス

大学は職業訓練以上の場所です。さまざまな探求をする場であり、友達をつくったり、個人として成長する場所でもあります。しかし、残念ながら大学の学費は年々高くなっています。探求と現実のバランスをとらねばなりません。今回は、経験者が語る、「学生時代に聞いておきたかった7つのアドバイス」を紹介します。

私が学生をしていたのは20年も前であり、今では大学の専攻とは異なる分野で働いています。とはいえ、大学は人生で最も貴重な体験をした場所のひとつだと思っています。自分で思い返してみる以外にも、この記事のために、多くの知人にインタビューを行いました。米Lifehackerのスタッフ、大学からの古い友人、いま大学に通っている人、来年大学に行く予定の人などさまざまです。以下にまとめたインタビュー結果は、きっと多くの人が賛同してくれるアドバイスだと思います。

学生時代の交友関係が将来の仕事につながる

学生時代に聞いておきたかった7つのアドバイス

多くの人がトップスクールに行きたがるのは、学歴のためだけではありません。大学で人脈をつくるためでもあります。今回インタビューしたすべての人が、このことを学生時代に知っておきたかったことの第1位に挙げています。学生時代から人脈作りを意識していた人もいました。

米LifehackerのEric Ravenscraftはこう言っています。

今の友人関係が将来の仕事につながります。あなたが出会う人や、作り上げた人間関係が、最高のネットワーキングツールになるのです。カクテルパーティーで名刺を配りまくるよりは、一流企業に就職した友人を持つほうがはるかに有益です。また、仲間のひとりが「成功」すれば、みんなを呼んでくれるでしょう。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2014年3月24日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。